「2016年6月」の記事一覧

スキンケアにとっては…。

「日本人については、お風呂が大好きと見えて、長い時間入浴し過ぎたり、お肌をきれいにし過ぎたりして乾燥肌に陥ってしまう人が思いの他多い。」と言う皮膚科のドクターもいます。「寒くなるとお肌が乾燥するので、痒くてしょうがない。・・・

肌荒れ阻止の為にバリア機能を保ちたいなら…。

日々のくらしの中で、呼吸に気を付けることはほぼありませんよね。「美肌と呼吸は切っても切れない関係なの?」と不思議に思われるでしょうけど、美肌と呼吸は親密な関係にあるのは実証済みなのです。ドカ食いしてしまう人や、初めからい・・・

思春期と言われるときは全然できなかったニキビが…。

肌荒れを避けるためにバリア機能を正常化しておきたいなら、角質層の内部で潤いを保有する働きを持つ、セラミドが含まれた化粧水を使用して、「保湿」に努めることが必要です。思春期と言われるときは全然できなかったニキビが、思春期が・・・

毛穴を覆って見えなくすることができる化粧品っていうのも豊富に揃っていますが…。

額に見られるしわは、残念ですができてしまうと、そう簡単には取ることができないしわだと指摘されますが、薄くする手入れということなら、皆無だというわけではないそうです。「乾燥肌には、水分を与えることが要されますから、兎に角化・・・

敏感肌の素因は…。

毎度のように体に付けているボディソープだからこそ、肌に刺激の少ないものを使うべきです。だけど、ボディソープの中には肌が荒れるものもあるわけです。敏感肌については、生まれながらにして肌が持っている耐性が減退して、正常に働か・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ